ベランダを雨水から守っている大事な部品とは?

住宅のベランダは直下が室内となるケースが多く、排水機能を持つ雨樋は重要度が高い部位と言えます

住宅のベランダは直下が室内となるケースが多く、排水機能を持つ雨樋は重要度が高い部位と言えます。ここでは、ベランダで使用する雨樋部品の種類と役割について説明します。

排水口

四周を「壁」で囲われているベランダの場合、雨水を排水するため「排水口」があります

四周を「壁」で囲われているベランダの場合、雨水を排水するため「排水口」があります。

この排水口には、竪樋を直下にまっすぐつなげる「タテ型」と、横方向につなげる「ヨコ型」があります。それぞれ雨水排水を対象としている面積や、物理的なおさまり(直下に梁がありタテ型が入らない等)により選定されており、特段の理由がない場合は、排水性が優位な「タテ型」を採用されることが一般的です。

この排水口が詰まってしまうと、ベランダ内に水が溜まり建物室内への漏水につながってしまうほか、マンション等であれば下階への影響もあるため、ベランダの雨樋で最もメンテナンスに気を使いたい箇所です。

 オーバーフロー管

ベランダのように壁や立ち上がりで囲われている場合、排水口のほかに「オーバーフロー管」と呼ばれる菅を設置するのが一般的です。このオーバーフロー管は、万が一排水口が詰まってベランダ内に雨水が溜まってしまう際に、外部に雨水を排水するための役割があります。ベランダの形状によっては、立ち上がりや手摺の端部に「スリット(隙間)」を設けてオーバーフローの役割を持たせることもあります。

ベランダに置いた物や、塗装工事などで塞いでしまうと、本来の役割が果たせなくなるため注意したいところです。

そのほか雨樋についてわからないこと・相談したいことがございましたら雨樋修理群馬までお気軽にお問い合わせください。

☎027-289-3986

メールでお問い合わせはこちらから

 

雨どい修理群馬
群馬県内の雨樋の掃除・修理はお任せください!トラブル解決出張無料。

対応エリア(群馬県)前橋市・高崎市・桐生市・伊勢崎市・太田市・沼田市・館林市・渋川市・藤岡市・富岡市・安中市・みどり市・北群馬郡・榛東村・吉岡町・多野郡・上野村・神流町・甘楽郡・下仁田町・南牧村・甘楽町・吾妻郡・中之条町・長野原町・嬬恋村・草津町・高山村・東吾妻町・利根郡・片品村・川場村・昭和村・みなかみ町・佐波郡・玉村町・邑楽郡・板倉町・明和町・千代田町・大泉町・邑楽町