雨どいの修理はどんなことがある?雨どい修理内容について

 

雨どいはそのまま放置していると、雨水が溢れ出てきてしまったり、白アリや家の劣化の原因になってしまったりします。
補修や修理はトラブルが起こってからだけではなく、定期的なメンテナンスとして行うことができます。
雨どいの修理はどのような内容のものがあるのか見ていきましょう。

 

雨どい修理とは

雨樋 破損

雨どい修理といっても、雨どいの状態によって必要な修理は異なります。
小さな破損や金具などの紛失であれば、部分補修の修理や交換が可能です。
一方で、全体的に劣化がひどい場合には、あまどい全交換というケースもあります。
また、修理が必要だと思っていても、実は清掃をすれば雨漏りが直るというようなケースがあります。
専門家に依頼することで、状態に応じた必要な雨どい修理を依頼することができます。

雨どい修理の内容

雨どいトラブルには、トラブルと雨どいの状態に応じた修理作業が必要です。
雨どい修理にはどのような内容があるのか、業者に依頼する前に内容を知っておきましょう。

 

雨どいの清掃

雨樋の落ち葉は定期的に清掃しましょう

雨どいは外に設置されているものなので、落ち葉や泥などが溜まってしまうものです。
また、一番下部分になる排水溝には泥が詰まってしまうこともあり、逆流することで雨漏りが引き起こされます。
そのため、雨どいは定期的なメンテナンスとして清掃が必要になるのです。
軒下部分にある軒樋は高さもあるので、梯子などを使って自身で上って清掃することは大変危険です。
プロである業者に清掃も任せるようにしましょう。

 

雨どいの部分交換・補修

雨樋 部分

雨どいの一部分の接続が緩んでいるような場合は、そこから水漏れを起こしてしまいます。
また、小さなひび割れや穴がある場合、そこから水漏れを起こします。
こういった小さな破損は、部分的な補修が可能です。
また、雨どいが部分的に割れているなどして全体交換まではする必要がなくても、補修では補いきれないような場合には、部分的な交換を行います。
サイズや色など出来る限り近いもので揃え、元のパーツと馴染むように交換を致します。

 

雨どいの全交換

雨樋 交換

雨どいの損傷や劣化がひどい場合には、部分的な交換や補修をしても再び時間が経てばトラブルが起こってしまう可能性があります。
損傷箇所や劣化がひどい場合は全体的な交換をすることをおすすめします。
何年も住む家だからこそ、一時的な修理ではなく長く住むための交換が必要になるケースもあるのです。
損傷が見られない場合でも、外に設置されているパーツだからこそ経年劣化が起こります。
雨どいは15~20年が耐用年数と言われるので、それ以上経っている場合には交換を検討してみてください。

 

雨どい修理は「雨樋修理群馬」にご相談を

雨どい修理に必要なパーツなどは市販でも販売されていますが、自分で修理や補修・交換を行うことは高所の場合危険です。
高所でない場合でも、自身で行うことでより損傷を激しくしてしまう可能性もあるので、まずは専門業者にご相談ください。

そのほか雨樋についてわからないこと・相談したいことがございましたら雨樋修理群馬までお気軽にお問い合わせください。

☎027-289-3986

メールでお問い合わせはこちらから

 

雨どい修理群馬
群馬県内の雨樋の掃除・修理はお任せください!トラブル解決出張無料。

対応エリア(群馬県)前橋市・高崎市・桐生市・伊勢崎市・太田市・沼田市・館林市・渋川市・藤岡市・富岡市・安中市・みどり市・北群馬郡・榛東村・吉岡町・多野郡・上野村・神流町・甘楽郡・下仁田町・南牧村・甘楽町・吾妻郡・中之条町・長野原町・嬬恋村・草津町・高山村・東吾妻町・利根郡・片品村・川場村・昭和村・みなかみ町・佐波郡・玉村町・邑楽郡・板倉町・明和町・千代田町・大泉町・邑楽町